ウォーターサーバーの解約料を比較。知らないと痛い目に!

ども、ウォーターアドバイザーの水丸です(^-^)

 

ウォーターサーバーを契約する時に注意してもらいたいのが解約手数料。各メーカーによって無料だったり1万円以上したりと大きな差があります。

 

そこであなたが大変な目に合わないように、解約手数料の徹底比較をしてみました!

 

ウォーターサーバーは、冷水と温水両方すぐに使えて、私達の暮らしを安全かつ快適にしてくれる便利な物ですが・・・

 

喜び勇んでウォーターサーバーを契約する前に、必ずチェックしてもたいたいのが

 

 

解約手数料です。(`・ω・´)

 

 

201205_money_2961_w800

 

 

めっちゃ大事ですよね~。しかし確認しない人がとても多いのが現実。いざ解約しようとしたら・・・

 

 

解約手数料は2万円で~す。( ‘-^ )-☆

 

 

なんてメーカーから言われてしまうかもしれません(笑)。

 

 

いや笑っている場合ではありませんね。よけいな出費をしない為にも各メーカーの解約手数料を覚えておきましょう!

 

 

ウォーターサーバー解約手数料 高額ランキング!

 

 

第1位 コスモウォーターお掃除ロボット付き 14,580円(2年未満)
第2位 クリティア 13500円~14580円(2年未満)
第3位 プレミアムウォーター 10,800円(2年未満)
第4位 コスモウォーター楽々スマート 9,720円(2年未満)
第5位 うるのん 10,800円(1年未満)

 

*うるのんは1年経てば、解約手数料は5400円に下がるので、第5位にしておきました。

 

 

まあ、だいたいの有名メーカーを書いておきましたが、他にも解約手数料が高いメーカーはあります。

 

コスモウォーター系(業務提携メーカー)は、高いです。

 

 

それにしても、どこも解約手数料が高いですね(^_^;)

 

うるのん以外は、丸2年使わないと解約手数料が下がりませんので、要注意なんです。

 

何か使い勝手が悪かったり、お水の味が好みではない場合でも・・・

 

2年間使い続けないと、1万円以上の解約手数料がかかってしまうのは、かなり痛いですよね。

 

 

ちなみに、私のオススメするメーカーのフレシャスの解約手数料は、

 

2年未満の解約で、9720円かかります。

 

 

そしてクリクラミオの解約手数料は、

 

1年未満の解約で、8,000円かかります。

 

 

やはり天然水メーカーは全般的に高めですね(^_^;)

 

 

ウォーターサーバー解約手数料が安いのは?

 

解約手数料が安いのは、主にRO水のメーカーです。

 

クリクラは安いというか、解約手数料は無料です。

 

そしてアルピナウォーターは、1年未満の解約で4762円となっています。

 

気軽にウォーターサーバーを設置するなら、RO水のメーカーがいいかもしれませんね。

 

 

逆に、天然水メーカーと契約するならば・・・

 

 

2年間は使うつもりで契約しましょう!

 

 

参考にしてみてくださいね(´∀`*)

 

 

Pocket
LINEで送る


水丸の「天然水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 フレシャス
 [商品レビュー]


 水の美味しさ、デザイン、機能性、安全性、全てを圧倒する管理人が1番お勧め出来るブランド。


 月額の最低価格4668円~


 唯一のデメリットは少々値段が高い事。しかし全ての面で他社メーカーを圧倒しているので、妥当な価格とも言える。


 無菌エアレスパックとフレッシュ機能で、ウォーターサーバーの衛生問題を解決。契約後のサポートも評価が高い。


富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】

第2位 うるのん
 [商品レビュー]


  富士の天然水として地元住民に古くから愛用されてきたブランド。放射能検査が月2回。安全管理は徹底している。



 メンテナンス3年に1回(無料)。月額の最低価格3800円~


  無料の医療相談もあり、赤ちゃん~幼児のいる家庭にも〇


  デメリットはボトル交換が重い事。


 上場企業で宅配水メーカーでは老舗のトーカイ。安心感はピカイチ。


おいしい水の贈りもの うるのん

第3位 クリクラミオ
 [商品レビュー]


  上場企業で宅配水シェアNo.1メーカー。安心のメンテナンス1年に1回。


  1本から注文可能な為、月額の最低価格1600円~(メンテナンス無料)一人暮らしならこれで決まり。


  家族の水の消費量に合わせて1本づつ追加注文出来るので自由度が高く便利。


 デメリットはやや古いデザインと、放射能検査が曖昧。


 ボトル1本から注文出来る為、ハードルが低く、初めてのご家庭にお勧め出来る。


ノルマも安心!クリクラミオ

水丸の「RO水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 クリクラ



 [商品レビュー]


 上場企業で宅配水シェアNO.1メーカー。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 月額の最低価格3150円(税込み)24リットル。


 デメリットはやや古いデザインとボトル交換が重い。


 解約手数料0円。はじめてウォーターサーバーを使う家庭に1番お勧め。(天然水にこだわりが無ければ。)



お客様満足度5年連続No.1!【クリクラ】

第2位 アルピナウォーター
 [商品レビュー]


 上場企業でメンテナンスは2年に1回。衛生面はOK。



 確実に36リットル以上の水を消費するなら、業界最安値メーカー。


 月額の最低価格は約3686円(税込み)だが、36リットルもある。


  ハワイウォーターと同じ会社だが、同じRO水で料金は格安なので、アルピナを選ぶべき。


 デメリットはやや古いデザインと、ボトル交換が重い。


 36リットル以上水を飲むならクリクラよりも安くなるので、家計が心配な場合はアルピナで決まり。


おいしい水のアルピナウォーター

第3位 CoolQoo(クールクー)
 [商品レビュー]


 水道直結型で料金が「定額制」。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 ご自宅の水道水をRO水にする為、費用はサーバーレンタル料のみ。


 デメリットは解約金が高め、解約時に取り外す際にも費用がかかる。


 長く使うなら、解約金と取り外し費用を入れてもかなり格安で利用出来る。



「CoolQoo」クールクーの徹底レビューはこちら。

コメントを残す