フレシャスの無菌エアレスパックが凄すぎる「3つの理由」

ども、ウォーターアドバイザーの水丸です(^-^)

 

私がダントツにお勧めしているウォーターサーバーは、フレシャス

 

今回は、そんなフレシャスの無菌エアレスパックの凄すぎる3つの理由について。

 

2015-11-16_150927

 

 

フレシャス無菌エアレスパックの凄すぎる理由①

 

 

元々ウォーターサーバーの衛生問題は、この水パック(水ボトル)の交換から始まったと言えます。

 

ウォーターサーバーの天然水メーカーですと、

 

もう殆どが外気が入らない構造になっていますが、

 

 

クリクラやアクアクララといった、老舗のウォーターサーバーメーカーのボトルは・・・

 

外気が入ってしまう、ボトルやサーバーの構造だったんです。

 

 

数年前からあるような、古いタイプのサーバーがそのような作りです。

 

2015-10-28_222922

 

上の画像は、ハワイウォーターです。こんな形のボトルが、ガロンボトルといって、

 

ボトル交換時に、サーバーの中の空気が上の水ボトルに入ってしまっていたんです。

 

ボコボコって音がして、気泡が上がっていくのを見た人もいるかもしれませんね。

 

 

しかし今では、各メーカーともエアフィルターを取り付けて、

 

サーバー内の汚れた空気を綺麗にして雑菌の繁殖を防いでいるんです。

 

 

それでですね、フレシャスの無菌エアレスパックの凄い所は・・・・

 

 

パックの中に外気がまったく入らない。

 

という事なんです。

 

 

((;゚Д゚)ほ、ほんとですか奥さん!?

 

 

と言ってしまいたくなるくらい高性能です(笑)。

 

フレシャスの無菌エアレスパックは、中の水をサーバーに送りこむと・・・

 

 

勝手にしぼんでいきます。

 

(;゚Д゚)す、すげー!

 

 

だから外気はどうしたって入れないというシステムなんですね。

 

これが、私がフレシャスの衛生面は問題無いですよ~といつも言っている理由です。

 

 

ウォーターサーバーの衛生問題の多くは、汚れた外気と水が結びつく事から始まります。

 

 

汚れた外気 + 水 = 雑菌(カビ)

 

だからです。

 

雑菌の元となる汚れた外気が、そもそも水の中に入らないので、超安心なんですね。

 

 

万が一、注水口などから雑菌の元が侵入したとしても、フレシャスには・・・・

 

 

自動セルフクリーン機能がありますので、

 

 

熱湯を循環させて雑菌の元を消毒してくれるんです。

 

 

(;゚Д゚)さ、さらに安心じゃないですか!

 

 

 

フレシャス無菌エアレスパックの凄過ぎる理由②

 

まあ、これは皆さんご存知だと思いますが、フレシャスの無菌エアレスパックは・・・

 

なんと・・・

 

 

かさばらない。

 

 

 

ヽ(`Д´)ノそんな事かよ?

 

って言われそうですが、これめっちゃ重要です。

 

 

RO水などのガロンボトルは、メーカーが回収しにやってくるので、使い終わった後は

 

 

かなり、場所を取られます(´Д`;)

 

使う前の水ボトルもあるので、何気に邪魔になるんですよね。

 

 

そして、天然水メーカーのワンウェイボトル(使い捨てボトル)も、捨てられるとは言え、

 

 

ゴミ箱がすぐにいっぱいになってしまう。

(´Д`;)

 

というデメリットがあります。

 

2015-11-16_161746

 

こんな感じで、使い終わったら簡単に潰せるんですが、

 

まあまあ、微妙にかさばります(笑)

 

 

ゴミ箱の大きいご家庭ならあまり気にしないでいいかもしれませんが・・・。

 

な・の・で・・・・!

 

 

フレシャスの無菌エアレスパックは、ビニールのパックですから、

 

ゴミ箱がすぐにいっぱいになる事はないんです。

 

 

キタ━(゚∀゚)━! 地味に凄い!

 

いや、地味と言ったら失礼ですね(笑) けっこうなメリットだと私は考えています。

 

 

 

フレシャス無菌エアレスパックの凄すぎる理由③

 

フレシャスの水パックは7kgくらいしかないので、ウォーターサーバーの水ボトルの中では

 

1番軽い水ボトル(水パック)だと言えます。

 

 

なので女性でも水パックの交換が、めちゃめちゃ楽なんです!

 

 

みんな気が付きませんが、コ〇モウォーターの足元ボトルは、

 

ダンボールから重たいボトルを取り出したり、足元の収納場所にセットしたりするので

 

 

結局12キロの重たいボトルを運ばなければならない。

 

という隠れた真実がそこにあるんです(笑)。

 

まあ上まで持ち上げなくていいのは楽ですが。

 

 

という事からも、フレシャスはデザインだけなく

 

 

あらゆる機能性に優れている、

 

「ウォーターサーバーの決定版」

 

と私は呼んでいます。

 

さらに詳しい情報は、公式ホームページを読んでみてくださいね(^-^)/

 

 

Pocket
LINEで送る


水丸の「天然水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 フレシャス
 [商品レビュー]


 水の美味しさ、デザイン、機能性、安全性、全てを圧倒する管理人が1番お勧め出来るブランド。


 月額の最低価格4668円~


 唯一のデメリットは少々値段が高い事。しかし全ての面で他社メーカーを圧倒しているので、妥当な価格とも言える。


 無菌エアレスパックとフレッシュ機能で、ウォーターサーバーの衛生問題を解決。契約後のサポートも評価が高い。


富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】

第2位 うるのん
 [商品レビュー]


  富士の天然水として地元住民に古くから愛用されてきたブランド。放射能検査が月2回。安全管理は徹底している。



 メンテナンス3年に1回(無料)。月額の最低価格3800円~


  無料の医療相談もあり、赤ちゃん~幼児のいる家庭にも〇


  デメリットはボトル交換が重い事。


 上場企業で宅配水メーカーでは老舗のトーカイ。安心感はピカイチ。


おいしい水の贈りもの うるのん

第3位 クリクラミオ
 [商品レビュー]


  上場企業で宅配水シェアNo.1メーカー。安心のメンテナンス1年に1回。


  1本から注文可能な為、月額の最低価格1600円~(メンテナンス無料)一人暮らしならこれで決まり。


  家族の水の消費量に合わせて1本づつ追加注文出来るので自由度が高く便利。


 デメリットはやや古いデザインと、放射能検査が曖昧。


 ボトル1本から注文出来る為、ハードルが低く、初めてのご家庭にお勧め出来る。


ノルマも安心!クリクラミオ

水丸の「RO水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 クリクラ



 [商品レビュー]


 上場企業で宅配水シェアNO.1メーカー。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 月額の最低価格3150円(税込み)24リットル。


 デメリットはやや古いデザインとボトル交換が重い。


 解約手数料0円。はじめてウォーターサーバーを使う家庭に1番お勧め。(天然水にこだわりが無ければ。)



お客様満足度5年連続No.1!【クリクラ】

第2位 アルピナウォーター
 [商品レビュー]


 上場企業でメンテナンスは2年に1回。衛生面はOK。



 確実に36リットル以上の水を消費するなら、業界最安値メーカー。


 月額の最低価格は約3686円(税込み)だが、36リットルもある。


  ハワイウォーターと同じ会社だが、同じRO水で料金は格安なので、アルピナを選ぶべき。


 デメリットはやや古いデザインと、ボトル交換が重い。


 36リットル以上水を飲むならクリクラよりも安くなるので、家計が心配な場合はアルピナで決まり。


おいしい水のアルピナウォーター

第3位 CoolQoo(クールクー)
 [商品レビュー]


 水道直結型で料金が「定額制」。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 ご自宅の水道水をRO水にする為、費用はサーバーレンタル料のみ。


 デメリットは解約金が高め、解約時に取り外す際にも費用がかかる。


 長く使うなら、解約金と取り外し費用を入れてもかなり格安で利用出来る。



「CoolQoo」クールクーの徹底レビューはこちら。

コメントを残す