ハワイウォーターの電気代、放射能は?料金が高い?

ウォーターアドバイザーの水丸です(o’∀’)ノ 今回はハワイウォーターについて。

 

まあ、メンテナンスはあるし、RO水だと思って飲めば悪いメーカーではありません。

 

では、ハワイの水だから放射能は安心か?電気代は安いのか?色々調べてみました!

 

hawaii02

 

ハワイウォーターは、RO膜でろ過しているので、RO水です。元は水道水ではないけど、結果的にRO水です。

 

ハワイの美味しい天然水を、RO膜で徹底的に「ろ過」しているので・・・

 

 

RO水です(笑)

 

 

天然水ではありませんので、ご注意を。

 

 

では本題の、放射能や電気代、使い勝手について。

 

 

ハワイだから放射能は安心か?

 

当然ながら日本からかなり離れているので、どんな日本のメーカーよりも・・・

 

放射能の心配はありません。

 

 

以上(笑)。

 

 

ハワイウォーターの電気代は安いのか?

 

さっそくハワイウォーターの公式ホームページを調べてみました。

 

 

電気代は1000円ですね。

 

 

まあ、電気代は公式ホームページが表示している金額より、少し上だと思ってください。これについては、別の記事で詳しく語ります。

 

1000円というのは、ウォーターサーバーの電気代の一般的な金額です。

 

 

良くも悪くもないというのが、ハワイウォーターの電気代です。

 

 

ハワイウォーターの使い勝手はどうか?料金は?

 

まずサーバーのデザインですが、少し古めのよくあるデザインです。

 

2015-10-28_222922

 

では使い勝手はどうなんでしょ。実はですね・・・

 

 

ハワイウォーターは、ボトルがデカイんです。

 

botoru

 

5ガロンボトルといって、その重さはなんと・・・・

 

19・7kg 

 

もう殆ど20kgですよ、姉さん!!といった感じですね。まあ8kgの小さなボトルもあるんですが、少しお値段が割高になります。

 

まあ女性がボトル交換を行うとしたら、8kgの方のボトルを頼まないといけないでしょうね。さすがに20kgはね・・・

 

 

キツイですよ(´∀`;)

 

 

そしてお値段ですが・・・・安い方の5ガロンボトルで計算してみましょう。

 

あ、ハワイウォーターはサーバーレンタル料が、税込みですと618円くらいかかります。

 

 

なので月額料金は・・・・

 

 

水ボトル1本2462円(税込み)  ×  2

 

+ サーバー代618円 

 

= 5542円

 

 

けっこう高いです。

 

ちなみに初回はボトル3本買う必要がありますので、もっと高いです。

 

 

初回は8004円くらいです。

 

 

2回目からは2本でOKですけどね。

 

ノルマがけっこう厳しい。ボトルサイズがデカイだけに、2本買わないいけないのはツライところですね・・・。

 

まあ1リットルあたりは、130円くらいなので少しやすいんですが、やはりボトルサイズがデカイのとサーバー代がかかるので、最終的に値段が高くなります。

 

結論・・・・

 

ハワイ好きで、ハワイっぽさを求めるなら契約してもいいかもしれませんが、それ以外の人は他のメーカーでいいかなと思います(笑)

 

 

参考にしてみてくださいね(o’∀’)ノ

 

 

 

Pocket
LINEで送る


水丸の「天然水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 フレシャス
 [商品レビュー]


 水の美味しさ、デザイン、機能性、安全性、全てを圧倒する管理人が1番お勧め出来るブランド。


 月額の最低価格4668円~


 唯一のデメリットは少々値段が高い事。しかし全ての面で他社メーカーを圧倒しているので、妥当な価格とも言える。


 無菌エアレスパックとフレッシュ機能で、ウォーターサーバーの衛生問題を解決。契約後のサポートも評価が高い。


富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】

第2位 うるのん
 [商品レビュー]


  富士の天然水として地元住民に古くから愛用されてきたブランド。放射能検査が月2回。安全管理は徹底している。



 メンテナンス3年に1回(無料)。月額の最低価格3800円~


  無料の医療相談もあり、赤ちゃん~幼児のいる家庭にも〇


  デメリットはボトル交換が重い事。


 上場企業で宅配水メーカーでは老舗のトーカイ。安心感はピカイチ。


おいしい水の贈りもの うるのん

第3位 クリクラミオ
 [商品レビュー]


  上場企業で宅配水シェアNo.1メーカー。安心のメンテナンス1年に1回。


  1本から注文可能な為、月額の最低価格1600円~(メンテナンス無料)一人暮らしならこれで決まり。


  家族の水の消費量に合わせて1本づつ追加注文出来るので自由度が高く便利。


 デメリットはやや古いデザインと、放射能検査が曖昧。


 ボトル1本から注文出来る為、ハードルが低く、初めてのご家庭にお勧め出来る。


ノルマも安心!クリクラミオ

水丸の「RO水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 クリクラ



 [商品レビュー]


 上場企業で宅配水シェアNO.1メーカー。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 月額の最低価格3150円(税込み)24リットル。


 デメリットはやや古いデザインとボトル交換が重い。


 解約手数料0円。はじめてウォーターサーバーを使う家庭に1番お勧め。(天然水にこだわりが無ければ。)



お客様満足度5年連続No.1!【クリクラ】

第2位 アルピナウォーター
 [商品レビュー]


 上場企業でメンテナンスは2年に1回。衛生面はOK。



 確実に36リットル以上の水を消費するなら、業界最安値メーカー。


 月額の最低価格は約3686円(税込み)だが、36リットルもある。


  ハワイウォーターと同じ会社だが、同じRO水で料金は格安なので、アルピナを選ぶべき。


 デメリットはやや古いデザインと、ボトル交換が重い。


 36リットル以上水を飲むならクリクラよりも安くなるので、家計が心配な場合はアルピナで決まり。


おいしい水のアルピナウォーター

第3位 CoolQoo(クールクー)
 [商品レビュー]


 水道直結型で料金が「定額制」。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 ご自宅の水道水をRO水にする為、費用はサーバーレンタル料のみ。


 デメリットは解約金が高め、解約時に取り外す際にも費用がかかる。


 長く使うなら、解約金と取り外し費用を入れてもかなり格安で利用出来る。



「CoolQoo」クールクーの徹底レビューはこちら。

コメントを残す