FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)は口コミ通りの実力か?

 

ども、ウォーターアドバイザーの水丸です(^-^)

 

ついにフレシャスから新型のウォーターサーバーが登場しましたね。

 

さっそく毒舌の私が、新型のフレシャス・スラットをレビューしてみたいと思います。

 

 

フレシャス・フラットの気になるデメリット

 

いや~ついに登場しましたね。

フレシャス・Slat(スラット)

 

slat55

 

dewo(デュオ)が登場した時は、

 

「もう当分これ以上の物は出来ないんじゃいの?」

 

と思わされましたが、さらに新型がフレシャスからデビューしましたね。

 

 

デザイン、機能、水の味、色々レビューしていきたいと思いますが、

 

私が1番気になったのは、何といっても機能面ですね。

 

そう、足元ボトル(下置きタイプ)です。

 

 

うーん、これが本当に気になります。

 

私としては・・・

 

足元に水ボトルを置くのは、衛生面でとても心配だからです。

 

asimoto9

 

私がコスモウォーターの足元ボトルを

 

衛生面の問題からお勧めしていないのも、同じ理由です。

 

コスモウォーターの苦情の原因は「足元ボトル」って本当?

 

そう、足元の方が湿気が溜まりやすいからです。

 

 

主婦の方なら良く分かると思うんですが、水周りって本当にカビが発生しやすいですよね。

 

地面に近ければ尚更です。

 

 

しかし、フレシャスというメーカーは、

 

衛生面は本当に徹底しているメーカーです。

 

何らかの対策やシステムがあるのかもしれませんが、

 

フレシャスの公式ホームページには、今の所足元ボトルの詳しい説明がされていません。

 

 

chk02 給水ポンプはどういった仕組みなのか?

 

chk02 ポンプの管の中はカビは発生しないのか?

 

 

色々と疑問は残りますが、フレシャスdewo(デュオ)と同じく衛生面の対策としては、

 

フレッシュ機能という熱湯循環があるので、

 

それでカビの元となる菌は殺菌出来るとは思いますが・・・。

 

 

フレシャス・デュオ(dewo)とスラット(Slat)を比較してみた。

 

私が数あるウォーターサーバーの中でも1番にお勧めしているのは、

 

フレシャス・デュオです。

 

では、スラットとデュオを比較してみると、どっちが勝っているのでしょうか?

 

 

フレシャス・Slat(スラット)はdewo(デュオ)より、デザインがシンプル?

 

デザインはSlat(スラット)になって、さらにシンプルになりました。

 

ちょっとシンプルでフラット過ぎるかな~とも思いましたが、

 

間違いなくリビングやキッチンに調和して、しっくりくるデザインだと思います。

 

kuro3

 

見慣れてくるとdewo(デュオ)よりもオシャレに見えるでしょうね。

 

いいデザインってそういった物ですからね。

 

なのでデザインは◎

 

 

フレシャス・Slat(スラット)は、さらに機能性が充実したが・・・

 

スラットの機能性は足元ボトルになって、

 

dewo(デュオ)よりも、さらにサーバー上部に給水口を持ってきた感じですね。

 

大人でしたら、この給水口が上にあればあるほど、使いやすいのは間違いありません。

 

楽な姿勢で水やお湯を注げますからね。

 

 

そして、常温機能も追加されて、健康思考の人には重宝するシステムとなりました。

 

エコボタン1つで70度の温水も出るので、赤ちゃんのミルクを作るのもかなり楽になりそうですね。

 

ただ、繰り返しになりますが、スラットのウォーターサーバーは、

 

足元ボトル(下置きタイプ)に変更になったので、

 

フレシャス・デュオに比べると、衛生面の安全性は落ちるのかなと思います。

 

 

この疑問点は、フレシャスの公式ホームページで詳しい説明があれば、また記事にしていきたいと思います。

 

フレシャス・スラットはクラッシュボトルと書いてありましたが、

 

フレシャス・デュオは無菌エアレスパックです。

 

水を減れば勝手にパックがしぼんでいくので、

 

汚れた外気が絶対に入らない水パックを採用しています。

 

2015-11-16_150927

 

 

なので私としては、衛生面の安全性は

 

デュオが優れていると思わずにはいられません。

 

スラットにも、衛生面を追求した水パックを採用して欲しかったですね。

 

 

フレシャス・Slat(スラット)のレビューまとめ

 

天然水のウォーターサーバーのメーカーで、今1番売れているはコスモウォーターです。

 

それはやはり、足元ボトルが楽だから。

 

私としては全ての面でフレシャス・デュオが勝っていると思うんですが、

 

それでもシェア率はコスモウォーターが上です。

 

 

ならいっその事、フレシャスでも足元ボトルを作れば、

 

シェア率を一気に増やせるぞ・・・

 

とフレシャスさんが思ったのかどうかは分かりません(笑)

 

 

今の所、足元ボトルの弱点を補うようなシステムの説明が無いので、

 

私としてはフレシャス・スラットは、

 

現時点ではちょっと見送った方がいいかなと思います。

 

 

やはりお勧めなのは、フレシャス・デュオです。

 

ウォーターサーバーの決定版と言ってもいいくらいですね。弱点が見当たりませんので。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

(*´∀`*)

 

Pocket
LINEで送る


水丸の「天然水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 フレシャス
 [商品レビュー]


 水の美味しさ、デザイン、機能性、安全性、全てを圧倒する管理人が1番お勧め出来るブランド。


 月額の最低価格4668円~


 唯一のデメリットは少々値段が高い事。しかし全ての面で他社メーカーを圧倒しているので、妥当な価格とも言える。


 無菌エアレスパックとフレッシュ機能で、ウォーターサーバーの衛生問題を解決。契約後のサポートも評価が高い。


富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】

第2位 うるのん
 [商品レビュー]


  富士の天然水として地元住民に古くから愛用されてきたブランド。放射能検査が月2回。安全管理は徹底している。



 メンテナンス3年に1回(無料)。月額の最低価格3800円~


  無料の医療相談もあり、赤ちゃん~幼児のいる家庭にも〇


  デメリットはボトル交換が重い事。


 上場企業で宅配水メーカーでは老舗のトーカイ。安心感はピカイチ。


おいしい水の贈りもの うるのん

第3位 クリクラミオ
 [商品レビュー]


  上場企業で宅配水シェアNo.1メーカー。安心のメンテナンス1年に1回。


  1本から注文可能な為、月額の最低価格1600円~(メンテナンス無料)一人暮らしならこれで決まり。


  家族の水の消費量に合わせて1本づつ追加注文出来るので自由度が高く便利。


 デメリットはやや古いデザインと、放射能検査が曖昧。


 ボトル1本から注文出来る為、ハードルが低く、初めてのご家庭にお勧め出来る。


ノルマも安心!クリクラミオ

水丸の「RO水ウォーターサーバー」おすすめベスト3

第1位 クリクラ



 [商品レビュー]


 上場企業で宅配水シェアNO.1メーカー。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 月額の最低価格3150円(税込み)24リットル。


 デメリットはやや古いデザインとボトル交換が重い。


 解約手数料0円。はじめてウォーターサーバーを使う家庭に1番お勧め。(天然水にこだわりが無ければ。)



お客様満足度5年連続No.1!【クリクラ】

第2位 アルピナウォーター
 [商品レビュー]


 上場企業でメンテナンスは2年に1回。衛生面はOK。



 確実に36リットル以上の水を消費するなら、業界最安値メーカー。


 月額の最低価格は約3686円(税込み)だが、36リットルもある。


  ハワイウォーターと同じ会社だが、同じRO水で料金は格安なので、アルピナを選ぶべき。


 デメリットはやや古いデザインと、ボトル交換が重い。


 36リットル以上水を飲むならクリクラよりも安くなるので、家計が心配な場合はアルピナで決まり。


おいしい水のアルピナウォーター

第3位 CoolQoo(クールクー)
 [商品レビュー]


 水道直結型で料金が「定額制」。メンテナンス1年に1回で衛生面は完璧。


 ご自宅の水道水をRO水にする為、費用はサーバーレンタル料のみ。


 デメリットは解約金が高め、解約時に取り外す際にも費用がかかる。


 長く使うなら、解約金と取り外し費用を入れてもかなり格安で利用出来る。



「CoolQoo」クールクーの徹底レビューはこちら。

コメントを残す